W o r k  鵜 沼 の 二 世 帯 住 宅

Photo:Hiroshi Tanigawa

More 【ご両親世帯】

More【若夫婦世帯】

               

                                        

O f f i c e

東京都港区の「北里通り商店会」が拠点の設計事務所です。

毎日がちょっと豊かになるような、手触り感のある建築を作ってゆけたらと思っています。

                            

東京都港区白金6-5-5 〒108-0072

tel : 03-5422-8237

fax : 03-5422-8637

mail : kawasumi@kiao.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

事務所登録:一級 東京都知事登録 第61680号

      建築家賠償責任保険 加入済

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アクセス:地下鉄日比谷線 広尾駅より徒歩10分

     地下鉄南北線(三田線)白金高輪駅より徒歩10分

     恵比寿駅より 都営バス 田町駅前ゆき(田87系統)にて 北里研究所前 下車すぐ

     田町駅より 都営バス 渋谷駅前ゆき(田87系統)にて 北里研究所前 下車すぐ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                          

      

                                         

P r o f i l e 

川澄 一代(かわすみ いちよ)

一級建築士:第369467号 

事務所登録:東京都知事 第61680号(一級)

まちと建築、デザインとアートと絵本・・・それから猫が大好きです。

愛猫の名前は「ダイキチ」といいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛知県 名古屋市 生まれ

2004年
トライデントデザイン専門学校 建築・インテリア学科 卒業
▶︎今ではめずらしい3年間のカリキュラムの学科でした。しかも、最初の1年間は建築の授業はほとんどなく、デッサンなどの基礎造形や、海で合宿して、砂浜に彫刻を作るような授業ばかりをやっていました。

株式会社ISO設計
▶︎集合住宅の設計が中心の設計事務所に就職。なぜか構造設計部に配属され、ひたすら構造図を描いていました。1年で転職しましたが、今でも地味に鉄骨の加工を考えたりするのが好きなのは、当時のおかげかもしれません。 

2005年
明石裕伸建築設計室
▶︎専門学校時代に非常勤講師として教えていただいていた先生の事務所。設計は住宅が中心で、新築住宅はもちろん、リノベーションも複数担当しました。設計事務所ばかりが集まって作った「シェアオフィス」に勤務したことも、貴重な体験だったと思います。

2008年
株式会社竹中工務店(株式会社TAKシステムズより出向)
▶︎ゼネコン設計部のインテリア設計担当として、公共施設やホテル、住宅などを担当しました。今でもペンキの「白」はNTカラーを使用しています。

2010年
愛知産業大学大学院 造形学研究科 延藤安弘研究室(修士課程) 修了
▶︎延藤先生には専門学校時代から「住民参加の公共施設設計」や「まちづくり」のプロジェクトに参加させていただいていました。それらのまとめをしようと思い、社会人修士として大学院へ。仕事もして研究もして、まちづくりもしてと大忙しでしたが、貴重な時間でした。

株式会社藤尾建築構造設計事務所
▶︎独立前にちょっとだけ構造事務所のお手伝い。アトリエ事務所の木造住宅の構造設計と監理を担当。今でも構造は好きですが、実務では構造設計事務所に業務を依頼しています。

2011年〜
川澄一代建築設計事務所 主宰
▶︎2016年に名古屋から関東に事務所を移転し、業務を行っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■「インスタグラム」やってます。気軽にフォローいただければ嬉しいです!

■「ブログ」も、ときどき書いてます。

■「note」は、コツコツと楽しんでいます。