ニューフェイス

事務所に新しい仲間が増えました。

 

彫刻家 「森北  伸」 さんの作品です。

ちなみに、名前は  ”クルックー”  といいます。

大切な友人が名付けてくれました 笑

150422

 

 

事務所の玄関で、皆様のお出迎えを担当してくれます。

 

寒中お見舞い申しあげます

 

気付けば2015年に入り、1か月以上が過ぎてしまいました。

 

今年は、これまで後回しにしてきた宿題を確実にこなすことと、

新しいことにチャレンジすることを心掛けていきたいと思います。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

150209_外観

写真は、年末に外構工事が完了した鵜沼の二世帯住宅です。

春になって、緑が生い茂るのが今から待ち遠しいです。

鵜沼の二世帯住宅-インテリア2

先週末のオープンハウスには、友人や知人をはじめ沢山のかたがお越しくださり、様々なご意見やアドバイスをいただくことが出来ました。とても嬉しく思っております。ありがとうございました。

 

写真は鵜沼の二世帯住宅のご両親世帯のリビングです。

P1070024

天井は低く抑え開口を大きくとることにより、横方向に広がる空間です。

 

P1070026

天井の低さがもたらす落着き感がとってもいい感じです!

 

P1070029

リビングと繋がるお庭工事が完成するのがとっても楽しみです。

 

写真に写っている素敵な椅子は「藤岡木工所」さんという家具屋さんにお借りしました。

藤岡木工所さんには、写真中のキッチン家具なども制作いただいております。

藤岡さん、オープンハウス来場者に一番人気だったのでは?!というかわいい椅子達をありがとうございます。

 

 

鵜沼の二世帯住宅-オープンハウスのお知らせ

 

このたび、お施主様のご厚意により、設計・工事監理を進めてまいりました 「鵜沼の二世帯住宅」 の

オープンハウス(新築完成見学会)を開催させていただきます。

この機会にぜひ、ご覧いただきたく思います!

 

<894C8FC082CC93F190A291D18F5A91EE5F82A8926D82E782B9772D312E70646

 

■ 日時

2014年11月22日(土) 13:00~17:00  23日(日) 10:00~17:00

■ お申込み

予約制となっております。見学希望の方は下記をご記入いただき、メールまたは電話・ファックスでお申込みください。後日、案内図をお送りいたします。

1:お名前(代表者)  2:参加人数  3:ご住所  4:電話番号  5:見学希望日時(おおまかな時間帯をお知らせ願います。)

■ 申し込み先

Mail : kawasumi@kiao.jp   TEL : 052-861-7046   FAX : 052-861-7047

 

※出来る限り公共交通機関でのご来場をお願いいたします。

※建物保護の為、原則として大人のみの参加とさせていただいております。やむを得ず小さなお子様を同伴される場合はお申し出ください。

 

 

 

鵜沼の二世帯住宅-インテリア1

鵜沼の二世帯住宅、照明や建具が取りつきお部屋の感じがわかるようになってきました!

 

P1060997

若夫婦世帯のリビングは、スキップフロアで縦方向に広がる

伸びやかな空間です。

 

 

P1070006

反対側からの眺めはこんな感じです!

 

完成まであと少し、気を抜かずに進めたいと思います。

鵜沼の二世帯住宅 ‐ 建て方

工事監理を進めている建物のカタチが出来てきました!

140530_1

 

模型と同じカタチが立上ってくるのがとても嬉しいのですが、

同じくらい検討の大切さも感じます。

140530_2

 

鉄骨の梁と斜めの柱も無事に取りついて、ホッとしました。

140530_3

 

 

息切れすることなく完成させたいと思います。

滋賀へ

昨日は打合せで滋賀県に行ってきました。

打合せは、思っていた以上にスムーズな滑り出しでとても嬉しいです。このまま上手く進みますように・・・。

 

帰りに大好きな琵琶湖へ少しだけ寄り道

140115_琵琶湖

 

岸と周辺環境の親密な接続、ただただひたすら静かに漂う水面。

雄大な風景を眺めていると、とても穏やかでやさしい気持ちになります。

 

その後は木之本にある西徳寺というお寺にも寄ってきました。

小さな集落のお寺で、建物の中は見学できず残念・・・。

お寺というより民家のような感じが何だかかわいいお寺でした。

140115_西徳寺

 

染み込む風景

先日(といっても先週末ですが)、現在進めているプロジェクトの打合せの為、お施主さんの実家に伺いました。これまで私の事務所で打合せをすることが多かった為、伺うのは今回で2回目。

 

SP1030485

写真は、周辺の風景ですが、お施主さんの実家リビングからも美しい山並みが望めます。

 

前回伺った際には、ちょっと失礼かなぁと思いつつも「リゾートみたいで素敵な場所ですね。庭に露天風呂を作ったら良い温泉宿になりますね」と言ってしまったほどの風景。名古屋の街中で生まれ育った私にとってはリゾートのようなこの場所が、お施主さんにとっては生まれ育った場所で原風景だと知り、心地よさや暮らし方などこれまで言葉や図面・模型で共有してきたイメージの背景が鮮やかになったような気がしました。

 

因みに、今回伺った感想は「そうそう。この景色だよね~」です。前回の鮮烈なイメージが薄れた代わりに、久しぶりに来たなつかしい場所、という感じがしました。私の身体にも少しだけこの風景が染み込んだのでしょうか?

 

建設地はこの風景よりももう少し街に近づいた場所ですが、この感覚を大切にしながら設計を進めたいと思います。

 

 

ブログを始めました

新年おめでとうございます。
早いもので、すでに2013年が始まって一週間が経ってしまいました。

昨年はプロジェクトもはじまり、少しずつ事務所が動き出した1年でした。今年は、生まれたばかりのプロジェクトを丁寧に仕立て上げる1年にしたいと考えております。

それから、ちょっとずつですが情報発信もしなければと思いブログを始めることにしました。あまり更新頻度は高くないと思いますが、時どきのぞいていただけたら嬉しいです。

 

今年の年賀状・・・。

2013_年賀状

はじまったばかりで、まだまだカタチも定まっていないプロジェクトですが、大切に育てていきたいなぁと思います。

本年もよろしくお願い申し上げます。